お菓子研究家 隈部美千代のプロフィール&実績

スタッフ紹介
Sweet Ribbon主宰・お菓子講師
隈部 美千代
1994年ドイツ・ボルフェンビッテル国立製菓学校、スイス・ リッシュモンド製菓学校にて研修
1996年製菓衛生士 免許取得
2000年ル・コルドンブルー東京校 菓子ディプロム取得
2000年パリ ルノートル プチガトーコース終了
2001年〜都内フードコーディネータースクールにて製菓講師を努める
2003年FFCC フランス料理文化センター フランス料理基礎コース終了
2005年野菜ソムリエ ジュニア・ベジタブル&フルーツマイスター取得
2006年お菓子教室 Sweet Ribbon主宰
2007年パン技術研究所 製パン技術 夜間実技コース終了
パン技術研究所 焼き菓子コース終了
フードアナリスト3級取得
パリ リッツホテルで研修
2009年WSET(Wine & Spirit Education Trust)中級(INTERNATIONAL HIGHER CERTIFICATE)取得
2010年チーズ検定「コムラード・オブ・チーズ」取得
2016年全日本マカロン協会 第1回マカロンコンクール 審査員特別賞受賞
2016ジャパン・ケーキショー東京 ギフト菓子部門 出品
「ガトー・アナナス」銅賞受賞
現在、お教室運営の他、本、雑誌、TVなどで活躍中
小学生の頃からお菓子作りに興味をもち、自宅で簡単なお菓子を作り始めました。手作りのお料理をご近所に配ることが好きな祖母や母親の性格を譲りうけ、作ったお菓子をお友達にプレゼントするたび喜ばれることに幸せを感じました。
1993年、初めてのフランス旅行でパリの美味しいお菓子に出会い、本格的にお菓子の勉強を始めようと決心。それから数年間、会社員生活を続けながらお菓子教室や海外の製菓学校の講習会に積極的に参加していくうちに、お菓子教室を開く夢をいだき、2006年7月お菓子教室 Sweet Ribbonは誕生しました。Sweet Ribbonは“ 贈るお菓子 ”をテーマに、お菓子作りを通して、作る楽しさや贈る喜び、優しい豊かな気持ちを伝えていきます。
スイーツプランナー 隈部美千代著書紹介雑誌・メディア紹介レシピ開発ブログブログ
お菓子・料理講師
佐藤 あかね
1993年ル・コルドンブルー東京校 料理中級終了
1994年ドイツ・ボルフェンビッテル国立製菓学校、スイス・ リッシュモンド製菓学校にて研修
日本料理、中国料理、製パン教室などで学ぶ。
1994年都内大手料理教室にて講師を努める。企業の広報誌へレシピ提供(〜1997年)
2008年「手作りチョコスイーツ」始め、隈部美千代著書「はじめてさんのケーキ&クッキー」
「デコシュー&エクレア」「半熟スイーツの本」「シフォンケーキブック」
「パウンド型1つで作るケーキ」のお菓子製作に携わる。
お料理、お菓子作り、パン作りは基本が大事。フランスプチクラスでは、フレンチの基本や食材の扱い方、 大事なポイントを学びながら、身近な材料で手軽に作れるお料理、お菓子などをご紹介します。持ち寄りパーティやちょっとしたお集まり、日常的に家族や大切な方へ、そしてご自身のためにも!フランスのエスプリと、無限に広がる「食の幸せの世界」を一緒に探求していきましょう。
お菓子・料理講師 佐藤 あかね
ラッピング講師 ラッピングコーディネーター
隈部 千春
2007年社団法人 全日本ギフト用品協会 ギフトラッピングコーディネーター講師 資格取得
2007年社団法人 全日本ギフト用品協会 ペーパークイリングインストラクター 資格取得
2007年AFT 色彩検定2級 取得
2008年有限会社 こどものかお スタンプスクラップブッキングアドバイザー資格取得
2008年隈部美千代著書「手作りチョコスイーツ」ラッピング担当
2010年隈部美千代著書「シフォンケーキBOOK」「パウンド型1つで作るケーキ」
ラッピング担当
2010年羊毛フェルト「A's sweets!」川口研究科修了
2010年社団法人 全日本ギフト用品協会 ペーパークイリング作品展 出展
2010年〜製菓材料、ラッピング資材の「通販サイトcotta」にて簡単ラッピングアイデア連載中
ラッピングクラスでは基本のリボン結びやカールリボンなど手作りお菓子が更にステキになるラッピングテクニックをご紹介します。心を込めたラッピングで、贈られた方もご自身も幸せな気分になるでしょう。ラッピングアイデアと共に、贈る楽しさを伝えます。
ラッピング講師 ラッピングコーディネーター 隈部 千春

ページのTOPへ